断捨離

まるい心で繋がって

こんにちわ satoです
毎日暑いですね

最近『仲間』の大切さに気づきました

なぜ急にそう思ったかというと
同じ目標に向かって
同じ心で進んでいる仲間
そんな仲間と一緒にいれるって
しあわせです

前からそれに気づいていたけど
最近すごく思います

わかってるわかってるつもりは紙一重
って教えてもらったことがあります

わかってるつもりだったんでしょうね(恥)

昔の自分って
人と比べる癖を持っている自分で
『どう思われるか。。。』
って思ってて
自分自身を見れていなかったから
周りばかりを気にしていて
『周りの人はいいなぁ』
『私には無い』って
本当は与えられているのに
それが見えず『自分には無い』
『でも、人は持ってる』

って思い込んでいました

昨年のコロナが始まった時から
自分の内側を見るようになり
なぜか断捨離も自然に流れるように
していきました

もう不要なものなのに
大切に持っている
その不要なものの中に
大切なもの持っているのに
気づかない

不要なものを断捨離したら
自分自身がスッキリして
部屋の中もスッキリ
自分の心もスッキリ

そうしているうちに
自分に在る
大切なものに気づく
ようになりました

私には仲間いない
まわりの人は仲間がいていいな

って羨ましく思う自分でしたが

もうすでに持っていた
もうすでに在った

存在していた

それに最近気づきました

大切な仲間

satoの大好きな方から
教えていただいた本の中に
こんなお話がありました

葡萄のお話で

葡萄のように
みんな丸い心で
繋がりあっていくんだよ
長い人生を楽しんでいくんだよ

というお話でした

私には大切な同じ目標に向かって
進んでいる大切な仲間がいます

葡萄のように丸い心で繋がっていく
そんな仲間が増えていったらいいな
って思います

これを読んでくださった方のまわりにも
丸い心で繋がりあっていく
仲間がいて
よりステキなご縁が繋がって
増えていきますように

本当は在るのに
見えなくしているのは
自分自身なんですね

自分の経験を通して
実感しています

もう要らない不要なものは
抱えて大切に持っておかなくても
大丈夫

ありがとう
って気持ちで手放して
さようなら
って気持ちで断捨離していくと

見えてなかったものが見えてきたり
新しい必要なものが入ってきます

ずっと持ってて手放すのって
ちょっと不安な気持ちだったり
勇気が必要かもしれないけど
今日まで支えてくれたと思って
感謝で手放していけたらいいですね

きっとステキな未来がやってきます

今日もここまで読んでくださり
ありがとうございます

この記事を書いた人