好きなこと

アロマセラピー

こんにちわ satoです

自分が好きなことって
誰もがあることですよね

その好きがたくさんあればあるほど
自分らしさ
を発見することができて
自分のこと好きになっていくと思うんです

私、ずっと自分に自信がなくて生きてきました

自分は人より劣っていて
まわりの人の方が自分よりも
ステキで輝いていて

いいなーーーーぁ

って思っていました

私にはコレ!と言うものがなく
高卒
珠算3級、英検3級、普通自動車免許
本当はお菓子の専門学校に行きたかったけど
自分で勝手に思い込んでいた罪悪感から
高校卒業したら地元で就職する道を選びました
親に迷惑かけたくない
(今思うと自己犠牲…ですね)
何ひとつ自分だから出来ること!
って言うことがないまま過ごしていました

何か私にも出来ることがあったら
変わるかもしれないなー
って思いながらいた時に
巡り会ったのが「香り」でした

結婚して妊娠5ヶ月目くらいだったかな?
その時はまだアロマという言葉も世の中に
あまり知られていない時代(今から25年前)でしたが
このアロマセラピーという情報を知りました

今では知らない方も多い電話帳(タウンページ)
地元のアロマセラピー屋さんを調べて
香りを探しに出かけて、はじめて嗅いだあの香りの
衝撃は今でも鮮明に覚えています

そのアロマの種類は

ベルガモット

天然の香りが小さな小瓶に凝縮されていて
嗅いだとたんに

気持ちが軽くなって
爽やかで『しあわせ』を感じることができました

そこからアロマに興味を持ちはじめ

出産、まさかの離婚
シングルマザーとして就活
その後、勤めた職場で少し安定の生活を送るようになり
心と経済に少し余裕が出来た時
新聞に『アロママッサージ』の広告を発見!!

このくらいの値段なら頑張ってる自分にご褒美!
って気持ちで受けたアロママッサージ

なんという至福感

味わったことのない満たされる感覚
自分に合ったオイルをブレンドしてくれて
私だけのオイルでマッサージしてくれる
特別感に魅了されてしまいました

アロマを勉強したい!
と言う気持ちが純粋に沸き上がって
アロマの資格を取ることになります

そこから約5年間アロマを学び続けていき

そろばん3級くらいしかなかった私は
アロマセラピーの本格的な資格を数多く取ることになります

最終的に取得した資格は英国の国家資格と言われる
アロマセラピストの資格を取得することになりました

大好きなアロマセラピーを仕事にしなかった理由

これはまたの機会にお伝えできたらいいな
と思います

実は
勉強して取得したアロマセラピーも自分だけで
楽しむだけになってしまいました
今回の変容の時期とともに私にやってきたのが

アロマセラピー

過去にやっていたことが
時を経てまたスタートすることになりそうです

必要な時に必要なことがやってきて
それを受け取れるってすごいことだな
って思います

遊ぶように
大好きなものを自分に取り入れて
その楽しさや素晴らしさを発信する

とっても気持ちが軽く

自分らしい自分がいます(喜)

自分が好きなことを
たくさん増やして
楽しんでいくこと

まだまだsatoには『好きなこと』

たくさんありますので
今後、発信していきますね

今日もここまで読んでくださり

ありがとうございました

この記事を書いた人